トップ画像
外国為替FX比較TOP > あなたのFXは投資か?ギャンブルか?

あなたのFXは投資か?ギャンブルか?


ギャンブルか投資か

FXにスリルを求めていないでしょうか?それ自体を楽しみとするようになると、「勝ったり負けたり」が楽しくなってしまいます。特に初心者ほどこの楽しみに囚われてしまい、ギャンブルとして楽しんでしまいます。


最初からギャンブルの一種としてFXを始めたのであればそれでも構いませんが、儲けるために始めたのであれば、初心者のうちに投資としての姿勢を確立しておいた方がいいでしょう。


初心者のうちから、ギャンブルの楽しみではなく儲けるための投資の手段として捉えることで、目指すべきイメージを掴んでおけば、目先の楽しみに惑わされずに済むでしょう。まさに投資として考えるという事です。


身の丈にあったポジションサイズとは

ギャンブルの楽しさを求めると、一気に大きな勝ちを狙ってポジションサイズを大きくしてしまいます。投資にする為にはポジションサイズを小さめにして損失を限定しなくてはなりません。初心者が少しFXに慣れ始めた頃に、早く増やしたいという欲に駆られて、ポジションサイズをついつい大きめにしてしまう傾向があります。すでに投資ではなくギャンブルです。


適切なポジションサイズは、自分の手持ち資金の量と、テクニカル的に判断したロスカットの水準までの値幅で決まります。初心者ほどこれを守ることが出来ずに大きな損失を抱える傾向がありますが、FXを投資にしたければ、これだけは絶対に守らなければなりません。


大儲けは破産と隣り合わせ

プロはポジションサイズを適切に保ち、資金をしっかりと守ります。手法や予測は柔軟に変えるとしても、ポジションサイズのルールは頑なに守るものです。初心者ほど取らぬ狸の皮算用で、少しうまくいったFXトレードを見ては、もっとポジションを増やしておけばよかったなどと考え始めるものですが、大きなポジションを取るという事は、予想と逆に市場が動けば大きな損失になるという事です。


大きなリターンを得ようとして無理に大きなポジションを取る事は、大きなリスクを抱えることになるのです、このリスクを甘く考えていると投資機会を失ってしまいます。


前回解説したとおり、1回の損失は3%程度、連敗した場合の損失合計が最大で10%程度を損失の限度として考えて、ポジションサイズを決めていきましょう。


では例としてポジションサイズの決め方を解説します。


1)まず、テクニカル的に判断したエントリーと、ロスカット、ターゲット、それぞれの位置を確認します。


エントリーと、ロスカット、ターゲット


2)エントリーからロスカットまでの値幅を計算します。例として45pipsの値幅が有ったとしましょう。


3)ポジションサイズを計算します。


1pipsあたりの損失額 = 最大リスク(円)÷ 損切り幅(pips)


「10円/ pip = 1000通貨単位」


となりますから、この例では、仮に100万円の資金で始めたとして、100万円の3%は30000円。
ロスカットまでの値幅は 45pips。


1pipsあたりの損失額 = 30000(円)÷ 45(pips)


となり、1pipsあたりの損失額は666となります。


「10円/ pip = 1000通貨単位」
ですから、


1000通貨 × (666 ÷ 10) = 66600通貨


これ以下のボジションサイズにするべきですね。


さっさと負けて次で勝つ

ポジションのサイズはこの計算式で厳密に決めて、絶対に変更しないようにしましょう。


ロスカットの位置は、損を減らす方向に動かす事はあっても、損を増やす方向に動かしてはいけません。投資において損を確定するのを嫌がって、ロスカットの位置を不利な方向に変更するのはご法度です。


自分が初心者である事を肝に銘じて、プロに見習ってしっかりと資金を守りましょう。思わぬ大損を防ぐことが投資にとって何よりも大切なのです。


冒頭にも書きましたが、ギャンブルの一種として楽しむつもりなら、勝ってばかりいるのは面白くありません。勝ったり負けたりを繰り返すスリルを味わう為にマーケットにお金を支払う人になりたいのであれば、儲けようと考えないほうが幸せでしょう。


逆に言えば、マーケットの中で生き残っていく為には、「面白くない」と思えるほど単調でコンスタントに勝ち続ける状態になる事を目指さなくてはなりません。楽しむ事と儲ける事、どちらを優先するかはあなた次第です。



外国為替FX比較TOP > あなたのFXは投資か?ギャンブルか?

フォーランドオンライン
フォーランドオンライン申込み
フォーランドオンライン
当サイトの人気No.1のFX会社です。フォーランドオンラインは≪業界No.1の高額スワップポイント≫に加え、手数料0円+スプレッド2銭!さらに信頼性も抜群に高く、顧客資産の信託保全はもちろん、監査法人による外部チェックを受ける徹底ぶりです。顧客定着率の高さも有名。システム・サーバは恒常的に強化され、各種マニュアルや電話対応などのサポート力は業界トップです。その他にもパソコン・モバイルから利用できるリアルタイム入金や、トリプル情報ベンダー(ロイター・FX Wave・GI24)を採用したりと、とにかくボリュームが多いのに全てが完全無料なのは圧巻。ファンの多さが頷けるサービスです。口座開設の申込はわずか15分程度で完了し、最短翌日から全てのサービスが利用可能。まずはフォーランドオンラインの口座を保有しておくことをおすすめします。
フォーランドオンラインの口座開設

ひまわり証券
ひまわり証券申込み
ひまわり証券マージンFX
業界トップクラスのシェア率を誇るマージンFXです。手数料0円、証拠金率2%(通常口座は5%)の「デイトレ口座」が大人気。親切で心のこもったサービスが評判で、FXを全く知らない方でもサービスが充実しているので安心してお取引いただけます。デイトレード口座は特に人気が高く、手数料無料、証拠金も低く、1日の終わりに自動決済が完了するので忙しい方でも安心してお取引が可能です。取引できる通貨数も30種類と業界最高クラス!!当サイトでも、大人気のひまわり証券マージンFXはすべての方にお勧めできます!!
ひまわり証券の口座開設


推奨

取材

ランキング

初心者の方で、悩んでいる方は掲示板にどんどん書き込んでください。
掲示板はこちら

基礎知識

外国為替とは?
FX記念日
手数料について
レバレッジとは?
レバレッジの誤解
スワップ金利とは?
スワップ一覧
政策金利一覧
各国の政策金利
コールについて
証拠金とは?
注文方法
デイトレード/システムトレード
為替相場の1日の動き
1年の為替の動き知る
ボリンジャーバンド
RSIとは
サイコロジカルラインとは
ストキャスティックスとは
チャートの読み方
チャートの種類
円高、円安について
外貨預金、MMFと比較
口座開設

初心者の心得

初心者の必勝法
初心者からの脱却
中級者の心得
投資スタイルの基礎
投資スタイル応用編
プロが教える極意
短期取引-投資テクニック
中長期取引-投資テクニック
初心者は米ドル/日本円から
高金利通貨はハイリスク通貨
ひとつの通貨ペアに絞る
分析法について
兼業投資家のススメ
安全性について
信託保全とはなんだ?
為替レートの変動
欲を出さない

主な市場と通貨の特徴

主な市場と通貨の特徴

ドル
ユーロ
ポンド
スイスフラン
カナダドル
オーストラリアドル
ニュージーランドドル
香港ドル
台湾ドル
韓国ウォン
南アフリカランド
トルコリラ
シンガポールドル
人民元
スウェーデンクローナ
インドルピー
デンマーククローネ
インドネシアルピー
ノルウェークローネ
タイバーツ
ポーランドズロチ
メキシコペソ
チェココルナ
ハンガリーフォリント

各通貨ペアの投資ポイント

各通貨ペアの投資ポイント
米ドル/円
ユーロ/円
英ポンド/円
豪ドル/円
NZドル/円
加ドル/円
スイスフラン/円
シンガポールドル/円
南アフリカランド/円
香港ドル/円
ユーロ/米ドル
英ポンド/米ドルト

くりっく365について

くりっく365とOTC取引の違い
くりっく365の有用性
くりっく365の安全性
くりっく365の税制
くりっく365メリットデメリット

為になる情報

関連ニュース
金融政策ニュースの読み方
ブログニュースを読む
外国為替用語集
よくある質問

コラム

外為のブログを書いてみよう
投資セミナーに参加する
損益計算の方法
海外口座を開設しよう
海外口座
海外口座の強みと注意点
海外口座Vol.1
海外口座Vol.2
税金とは
税金の知識
確定申告のポイント
確定申告のケーススタディー

サイト情報

免責事項
サイトマップ
お問合せ
運営企業
区切り線