外国為替FX比較TOP > セントラル短資FX

口座開設

イメージファイル


セントラル短資FXは銀行間市場で100年の歴史を誇るセントラル短資のグループ会社です。社長は日銀出身ということからわかるとおり、日本の金融経済に大きく貢献している会社です。セントラル短資FXは長年、スワップ金利の高さからスワップ派に人気の会社でしたが、最近スプレッドをドル円は1銭に縮小し、高機能チャートシステム「クイックチャート・トレードプラス」、為替情報専用サイト「FXライブ!」の提供を開始。トレード派にも支持される業者になりました。中でもサイト内で提供している勝率・収益率が高い売買モデルがひとめでわかるテクニカルツール、売買サインの発生を音声、メールでお知らせするアラート機能が投資家の間で、大きな人気になっています。もちろん投資金も安心の全額信託保全を導入し、業界で最高位の第三者格付け(JCR)を取得しているため、信用度NO1と言われています。スワップ金利目的の方、安全性を特に求める方には特にお勧めの業者です。 更に詳しく…

セントラル短資FX キャンペーン
< 秋の夜長に!はじめてのFX応援キャンペーン >
キャンペーン期間中、以下の条件をすべて満たされたお客さまに5,000円をキャッシュバック。@当キャンペーン期間中に当社で初めて口座を開設A口座開設月の翌月末の営業終了までにキャンペーン申込を完了B口座開設月の翌月末の営業終了までにFXダイレクトプラスで30万通貨以上の取引(新規または決済) ※AとBの順番は問いません。 ※本ページ下部の注意事項も必ずご確認ください。(2014年10月1日(水)〜11月28日(金) 営業終了まで)

< セントラルミラートレーダー 新規口座開設キャンペーン >
キャンペーン期間中、以下の条件をすべて満たされたお客さまに5,000円をキャッシュバック。@当キャンペーン期間中に当社で初めて口座を開設A口座開設月の翌月末の営業終了までにキャンペーン申込を完了B口座開設月の翌月末の営業終了までにセントラルミラートレーダーで10万通貨以上の取引(新規または決済) ※AとBの順番は問いません。 ※本ページ下部の注意事項も必ずご確認ください。(2014年10月1日(水)〜11月28日(金) 営業終了まで)

< 『ウルトラFX』スマートフォン取引キャンペーン >
各キャンペーン期間中、以下の条件をすべて満たされたお客さまに1,000円キャッシュバック。@キャンペーン申込を完了A「ウルトラFX」iPhone専用アプリまたはAndroid専用アプリから1回以上の取引(2014年10月1日(水)〜11月28日(金)営業終了まで)
セントラル短資FXの公式申込み

セントラル短資FXの突撃取材

セントラル短資突撃取材

セントラル短資様に突撃取材 第二弾
(2008/11/30)
セントラル短資様に突撃取材 第一弾
(2007/07/14)

区切り
商号
取引時間
24時間
コールセンター
24時間
モバイル対応
ドコモ・ソフトバンク・エーユー

セントラル短資FXの取り扱いペア
取り扱いペア
26通貨ペア
ペア一覧
ドル/日本円、ユーロ/日本円、ユーロ/米ドル、オーストラリアドル/円、オーストラリアドル/ドル、ニュージーランド/円、ニュージーランドドル/ドル、ポンド/円、ポンド/ドル、カナダドル/円、スイスフラン/円、米ドル/カナダドル、米ドル/スイスフラン、ユーロ/ポンド、 南アフリカランド/円 、 ポンド/スイス、香港ドル/円、ユーロ/スイスフラン、オーストラリアドル/スイスフラン、ニュージーランドドル/スイスフラン、オーストラリアドル/ニュージーランドドル、シンガポールドル/円、人民元/円、ユーロ/豪ドル、ポンド/豪ドル、トルコリラ/円
セントラル短資FXの通貨ペアの詳細
ペアの特徴
オーストラリアドル/円、ニュージーランドドル/円、ポンド/円、ポンド/スイスといったスワップ派の方向けの通貨ペアが一通り揃っています。スワップポイントを目的としたユーザーが多いのが納得できます。

セントラル短資FXの注文方法
成行
指値
逆指値
IFD
OCO
IFO
トレール
期日指定
マージンコール
ロスカット
×

セントラル短資FXのモバイル対応
注文
チャート表示
電話注文
電話注文手数料
電話注文サービスは終了しています。
モバイルでも可能な注文方法
-

セントラル短資FXのサービス内容
リアルタイム為替レート
テクニカルチャート
市況情報
セミナー
WEBセミナー
アナリストレポート
価格通知メール
追証通知メール
約定通知メール
1千通貨単位の利用
くりっく365
無料デモトレード
×
システム
値幅制限
専用ソフトの必要性
証拠金がJPY必須
独自システム
×
×
×

セントラル短資FXの安全性
登録番号
関東財務局長 (金商) 第278号
信託保全
全額信託保全
自己資金規制比率
465.0%
信託保全している銀行一覧
三井住友銀行

手数料について
セントラル短資FX手数料(USD/JPY)
スプレッド
1万通貨
5万通貨
10万通貨
手数料
1pips
※FXダイレクトプラス
無料
無料
無料
無料

セントラル短資FXの証拠金(USD/JPY)
初回入金
証拠金
レバレッジ
取り扱い単価
制限なし
4%〜
最大25倍
1,000通貨

セントラル短資FXの入出金
入金手数料負担者
24時間入金サービス
出金手数料(JPY)
出金手数料(外貨)
ネットの場合は無料
×
出金の処理日時
ネットでの出金
出金に関する備考
外貨の受け渡し
翌営業日
-

スワップ
スワップ売り
サービスによる
スワップ買い
サービスによる
マージンコール
-
ロスカット
証拠金維持率が100%を割り込んでいることを、当社システムが検知した時

セントラル短資FXのポジション
建玉指定決済可能
スワップは毎日実現益
スワップは含み益
×
建値替えの有無

セントラル短資FXのロールオーバー
時間
-
為替差益の扱い
含み益
スワップ扱い
実現益
スワップの付き方
毎日実現益として反映

会社概要
名称
セントラル短資FX株式会社
代表者
松田 邦夫
従業員数
-
設立
2002年3月
資本金
13億1965万円
上場
非上場
預かり保証金総額
-
セントラル短資FXの業務内容
外国為替証拠金取引トレードシステムの提供・運営外国為替の情報配信サービス
本店所在地
東京都港区三田三丁目5番27号 三田ツインビル西館14階

業界最高水準のスワップ金利
セントラル短資は信用力を背景にして有利なスワップ金利を常に安定的に提供をしています。スワップ金利に関して一時的に高い業者は数あれどセントラル短資のように創業以来スワップ金利の高い業者は他にはありません。1万ドルだと考えると、1日25円1年で9,125円の差が出ます。10万ドルだと考えると10万円近い差が出ることになります。他の業者からセントラル短資に変更を行うだけでこの金利の差が出るというのは大きいです。

スワップ金利は毎日口座に反映され、いつでもお引出しが可能です
セントラル短資ではスワップ金利は毎日取引口座内の現金残高に反映されます。受け取ったスワップ金利はそのまま証拠金として利用できるのは当然のことながら、ポジションを決済していなくても出金することが可能です。スワップ派大歓迎の姿勢を打ち出している珍しい会社なので、このような素晴らしいサービスがあります。

安全性が高い即日信託保全
セントラル短資はセキュリティートラストと呼ばれる即日信託保全を実地しているので皆様の大事な資金は安全に保管されます。またインターバンクに直結しているので、セントラル短資が有利になり、ユーザー様に不利な取引にならないようにきちんとスキームが組まれています。

自慢の独自システム
トレードのシステムを自社開発し、設計、運営しているのでシステム障害などが起きにくくなっています。またそのシステムはNTTスマートトレードで使用されるなどNTTにも認められる実力ですので国内では屈指のシステムと考えていただいて間違いありません。また東海東京証券等の東証一部上場企業にもセントラル短資のシステムは使用されています。現在システムは日本1のシステムを目指しており、今後は世界一のシステムを目指すという国内屈指のシステムです。

モバイルでの取引に強い
セントラル短資はモバイル取引が特にしやすいfx業者です。モバイルでの取引のしやすさは業界で間違いなくトップ3に入ります。

セントラル短資独自のクラブがある
セントラル短資FXの口座をお持ちの方にはレジャー(宿泊施設、ツアー、映画館)、ショッピング(衣料品、装飾品)、教育・生涯学習、育児・介護に至るまで、各種割引特典があります。

マーケット情報
外国為替テクニカル分析 ブルズ&ベアーズ
初心者必見のテクニカル分析レポート。短期から長期までの為替相場の見通しをコメントします。 セントラル短資FXのマーケット情報詳細

セントラル短資FXの口座開設

アクセス

「注意事項」
これ等の情報は皆様が利用し易いように、2012年9月10日のUSD/JPYの値を基本情報として提供させていただいております。 (手数料およびスプレッドはUSD/JPY/円+デイトレ+最低通貨単位の場合、初回入金および証拠金は、USD/JPYの場合の最低金額の場合等) 特にスプレッド、レバレッジ、スワップ、手数料等の値は、取り扱うペアや時期により変動することが多く、実際の値と異なる可能性もございますので、利用される際には必ずバナーをクリックして公式サイトでご確認いただくか、資料請求を各社に行っていただきますようにお願いします。 また当ウエブサイトは、この情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。予めご了承下さい。

外国為替FX比較TOP > セントラル短資FX

推奨

取材

ランキング

初心者の方で、悩んでいる方は掲示板にどんどん書き込んでください。
掲示板はこちら

基礎知識

外国為替とは?
FX記念日
手数料について
レバレッジとは?
レバレッジの誤解
スワップ金利とは?
政策金利一覧
各国の政策金利
コールについて
証拠金とは?
注文方法
デイトレード/システムトレード
為替相場の1日の動き
1年の為替の動き知る
ボリンジャーバンド
RSIとは
サイコロジカルラインとは
ストキャスティックスとは
チャートの読み方
チャートの種類
円高、円安について
外貨預金、MMFと比較
口座開設

初心者の心得

初心者の必勝法
初心者からの脱却
中級者の心得
投資スタイルの基礎
投資スタイル応用編
プロが教える極意
短期取引-投資テクニック
中長期取引-投資テクニック
初心者は米ドル/日本円から
高金利通貨はハイリスク通貨
ひとつの通貨ペアに絞る
分析法について
兼業投資家のススメ
安全性について
信託保全とはなんだ?
為替レートの変動
欲を出さない

主な市場と通貨の特徴

主な市場と通貨の特徴

ドル
ユーロ
ポンド
スイスフラン
カナダドル
オーストラリアドル
ニュージーランドドル
香港ドル
台湾ドル
韓国ウォン
南アフリカランド
トルコリラ
シンガポールドル
人民元
スウェーデンクローナ
インドルピー
デンマーククローネ
インドネシアルピー
ノルウェークローネ
タイバーツ
ポーランドズロチ
メキシコペソ
チェココルナ
ハンガリーフォリント

各通貨ペアの投資ポイント

各通貨ペアの投資ポイント
米ドル/円
ユーロ/円
英ポンド/円
豪ドル/円
NZドル/円
加ドル/円
スイスフラン/円
シンガポールドル/円
南アフリカランド/円
香港ドル/円
ユーロ/米ドル
英ポンド/米ドルト

くりっく365について

くりっく365とOTC取引の違い
くりっく365の有用性
くりっく365の安全性
くりっく365の税制
くりっく365メリットデメリット

為になる情報

関連ニュース
金融政策ニュースの読み方
ブログニュースを読む
外国為替用語集
よくある質問

コラム

外為のブログを書いてみよう
投資セミナーに参加する
損益計算の方法
海外口座を開設しよう
海外口座
海外口座の強みと注意点
海外口座Vol.1
海外口座Vol.2
税金とは
税金の知識
確定申告のポイント
確定申告のケーススタディー

サイト情報

免責事項
サイトマップ
お問合せ
運営企業
区切り線