トップ画像
外国為替FX比較TOPスイスフラン/円 投資ポイント

各通貨ペアの投資ポイント徹底分析

スイスフラン/円  低金利同士の組み合わせ

ドイツの影響を受ける傾向がある

スイスフラン/円

スイスは、1815年のウィーン会議では国際法上はじめて永世中立国として認証された国家です。周囲はEU加盟国ばかりですが、国民投票の反対によってEUには非加盟であり、独自通貨スイスフランを発行しています。


しかし、最近ではスーパーマーケットでユーロが使用できる場所が増えています。(ただし換算レートはよくない場合が多い。)


その地理的条件から経済的には輸出入の半分以上をEU諸国に依存しているため、二週間協定を結ぶことで、EU諸国との弊害を取り除き、貿易の自由化を図っています。


なかでもドイツの関係は密接です。国内産業はドイツへの輸出比率が大きいため、ドイツ経済の動向にスイス経済も連動する傾向があります。

世界屈指の金融立国銀行業

銀行業

スイスのプライベートバンクは、顧客の守秘義務を堅く守ることで世界的に知られており、世界中の富裕層がスイスに資産を移動することも有名です。一方でマネーロンダリングの中継地としてスイスの口座が使われることがしばしば問題になっているため、近年はスイス政府も態度を軟化させ、犯罪収益金の没収などを行うようになっています。


また、国内にはネスレ、ロッシュなど世界的な輸出企業を擁してします。経済規模が大きくないため、これらの世界的な大企業の業績や輸出がスイスフラン相場に大きな影響を及ぼしますので、これらの企業業績にも目を配る必要があります。この様な事情から、金融当局は輸出に不利になるスイスフラン高を望まない傾向があります。

退避通貨としてのスイスフラン

永世中立国であるという性格上、伝統的に安全な通貨として広く認知されており、戦争や紛争が発生時に退避通貨として買われる場合があります。


以前から米ドルと並ぶ退避通貨として、有事の際に買われる傾向がありましたが、01年に起こった米同時多発テロ以降は、米ドルが売られたため、"有事のスイスフラン買い"が進みました。この様に退避通貨として、スイスフランの存在感は増しています。


一方、リスクが緩和されるとスイスフランは売られる傾向にあり、実際にイラク戦争の早期終結観測が流れると、対米ドルで急落します。
なお、スイスフランの対円レートは、ユーロに連動する傾向があります。

日本と並ぶ低金利政策

低金利政策

"低金利"はスイスフランの大きな特徴です。低金利で調達した資金を高金利の通貨で運用するキャリーレートは、円だけではなくスイスフランでも行われてきました。08年後半には大幅に利下げを行ったため、09年1月現在の政策金利は0.5%まで低下しています。


このようなことから、FXではスイスフランと高金利通貨との通貨ペアがスワップポイント狙いで利用されることが多くなっています。


スイスの経済指標はあまり知られていませんが、GDP、消費者物価指数、失業率などの指標のほか、KOF先行指数、SVME購買指数などが注目されています。

永世中立国
多国間で戦争が起こっても、中立の立場であることを宣言している国家。他国の軍事攻撃にあった場合に、自国で解決しなければならないため、強力な軍隊を持つことが多い。現在、スイス、オーストラリア、トルクメニスタンが永世中立国。
退避通貨
戦争やテロなどの有事の際に安全だと思われる通貨。永世中立国であるスイスの通貨スイスフランが代表的。
KOF先行指数
チューリッヒ工大経済観測所(KOF)が毎月発表する6か月〜9か月先の経済動向を指数化した経済指標。他の国と比べ、発表される経済指数が少ないスイスのなかで注目度が高い指数。
SVME購買指数
スイスの産業部門の月間経済傾向を反映した経済指数。

外国為替FX比較TOPスイスフラン/円 投資ポイント

推奨

取材

ランキング

初心者の方で、悩んでいる方は掲示板にどんどん書き込んでください。
掲示板はこちら

基礎知識

外国為替とは?
FX記念日
手数料について
レバレッジとは?
レバレッジの誤解
スワップ金利とは?
政策金利一覧
各国の政策金利
コールについて
証拠金とは?
注文方法
デイトレード/システムトレード
為替相場の1日の動き
1年の為替の動き知る
ボリンジャーバンド
RSIとは
サイコロジカルラインとは
ストキャスティックスとは
チャートの読み方
チャートの種類
円高、円安について
外貨預金、MMFと比較
口座開設

初心者の心得

初心者の必勝法
初心者からの脱却
中級者の心得
投資スタイルの基礎
投資スタイル応用編
プロが教える極意
短期取引-投資テクニック
中長期取引-投資テクニック
初心者は米ドル/日本円から
高金利通貨はハイリスク通貨
ひとつの通貨ペアに絞る
分析法について
兼業投資家のススメ
安全性について
信託保全とはなんだ?
為替レートの変動
欲を出さない

主な市場と通貨の特徴

主な市場と通貨の特徴

ドル
ユーロ
ポンド
スイスフラン
カナダドル
オーストラリアドル
ニュージーランドドル
香港ドル
台湾ドル
韓国ウォン
南アフリカランド
トルコリラ
シンガポールドル
人民元
スウェーデンクローナ
インドルピー
デンマーククローネ
インドネシアルピー
ノルウェークローネ
タイバーツ
ポーランドズロチ
メキシコペソ
チェココルナ
ハンガリーフォリント

各通貨ペアの投資ポイント

各通貨ペアの投資ポイント
米ドル/円
ユーロ/円
英ポンド/円
豪ドル/円
NZドル/円
加ドル/円
スイスフラン/円
シンガポールドル/円
南アフリカランド/円
香港ドル/円
ユーロ/米ドル
英ポンド/米ドルト

くりっく365について

くりっく365とOTC取引の違い
くりっく365の有用性
くりっく365の安全性
くりっく365の税制
くりっく365メリットデメリット

為になる情報

関連ニュース
金融政策ニュースの読み方
ブログニュースを読む
外国為替用語集
よくある質問

コラム

外為のブログを書いてみよう
投資セミナーに参加する
損益計算の方法
海外口座を開設しよう
海外口座
海外口座の強みと注意点
海外口座Vol.1
海外口座Vol.2
税金とは
税金の知識
確定申告のポイント
確定申告のケーススタディー

サイト情報

免責事項
サイトマップ
お問合せ
運営企業
FX投資のプロが教える極意下部