トップ画像
外国為替FX比較TOP > 日本語のニュースがFXの武器になるのか?

日本語のニュースがFXの武器になるのか?


日本人にとって有利な通貨ペアとは?


FXには様々な通貨ペアがあります。日本人にとって馴染み深いのは自国通貨の円と、アメリカのドルでしょうね。そういう事情から、まずはドル円からFXを始めることを勧める入門書が多く目につきます。そこに慣れたらクロス円と呼ばれる通貨ペア、ユーロ円やポンド円、豪ドル円にトライしてみようという流れで解説される事が多いようです。


「日本円に関係するニュースが手に入りやすい日本人にとって、日本円が絡んだ通貨ペアはFXで有利に働く。」
と理由付けされているのですが、さて、それは日本人にとって本当に有利な条件となるのでしょうか?


日本のニュースは為替に影響を与えているか?


日本のニュースが手に入りやすいという事がトレードに有利に働くためには、日本の政治や経済のニュースが為替レートに大きな影響を及ぼしていなければなりません。では、現実にはどのように日本のニュースは為替に影響を与えているでしょうか?そしてそれはFX取引で有利な条件を生み出す情報となっているでしょうか?


結論から言うと、日本のニュースは為替市場ではほとんど影響力をもっていません。首相が次々にすげ替えられても、解散総選挙になっても、失業率が変わっても、トレードで大きな値動きにつながるようなインパクトはありません。日本の動向が注目されたのはバブル崩壊後の数年までで、それ以後は世界経済での日本の存在感は小さくなっているという現実は、悲しい事ですが認めざるを得ないのです。日本からのニュースがマーケットに特に大きな影響を与えていないとなると、日本語のニュースが読めるからという理由で通貨ペアに日本円が絡んだものを選ぶのは、あまり意味が無いという事になってしまいます。


値動きのキッカケになるニュースは何?


では、どのようなニュースがFXにおいて大きな値動きを生み出すものとなるのでしょうか?


市場で注目されるニュースと言えば、米国経済指標の数々です。中でも雇用統計、住宅関連の指数、金利動向、FRBの議事録などの発表前後には大きな値動きとなることも多く、発表の内容によっては為替相場の転換点となることもあるほどです。トレードにニュースを活用するとなれば、結局はアメリカのニュースを参照するしかないという事になります。幸いな事にごく短時間で日本語に訳されたニュースが流れるので、言語の壁はそれほど大きな障害になりません。また、米国のニュースであっても経済指標データなどは数字と簡単な単語ですので、英文とは言ってもそれほど理解が難しいものではありません。ニュースを積極的にFXトレードに活かしたいのであれば、米国のニュースをチェックしておきましょう。


また、ユーロは米ドルに対抗する通貨として位置づけられています。最も取引量の大きな通貨ペアといえばユーロドルであり、EUのニュースも市場を大きく動かすのです。特にドイツの経済指標データには注目しておく必要があります。EUの経済の大きな部分を占めているのがドイツ経済であり、その影響力はEU圏随一と言っても過言ではありません。


こうして整理してみると、日本のニュースが手に入りやすいからという理由で、日本円に絡んだ通貨ペアが日本人にとって有利だという話には大した根拠が無い事がよくわかります。気分的には日本円が身近に感じられるかもしれませんが、日本の事情がマーケットに大きな影響を与えていないのは明白ですから、日本のニュースを重視してFXに取り組んだ場合にはマーケットの思惑を読み違えてしまう可能性が高くなるのではないでしょうか。


但し、ドル円に関しては、アメリカのニュースをより重視するように心がければ、日本人にとって多少は有利な通貨ペアと言えるかも知れません。トレードでは基本的にアメリカの都合が値動きに反映されやすいと考えておきましょう。やはり基軸通貨としてのドルは強い影響力を保持しているのです。


クロス円の通貨ペアに目が向いてしまいがちですが、為替相場の仕組みから考えると、ドルストレートの通貨ペアを選んだほうが値動きは予想しやすいかもしれません。



外国為替FX比較TOP > 日本語のニュースがFXの武器になるのか?

フォーランドオンライン
フォーランドオンライン申込み
フォーランドオンライン
当サイトの人気No.1のFX会社です。フォーランドオンラインは≪業界No.1の高額スワップポイント≫に加え、手数料0円+スプレッド2銭!さらに信頼性も抜群に高く、顧客資産の信託保全はもちろん、監査法人による外部チェックを受ける徹底ぶりです。顧客定着率の高さも有名。システム・サーバは恒常的に強化され、各種マニュアルや電話対応などのサポート力は業界トップです。その他にもパソコン・モバイルから利用できるリアルタイム入金や、トリプル情報ベンダー(ロイター・FX Wave・GI24)を採用したりと、とにかくボリュームが多いのに全てが完全無料なのは圧巻。ファンの多さが頷けるサービスです。口座開設の申込はわずか15分程度で完了し、最短翌日から全てのサービスが利用可能。まずはフォーランドオンラインの口座を保有しておくことをおすすめします。
フォーランドオンラインの口座開設

ひまわり証券
ひまわり証券申込み
ひまわり証券マージンFX
業界トップクラスのシェア率を誇るマージンFXです。手数料0円、証拠金率2%(通常口座は5%)の「デイトレ口座」が大人気。親切で心のこもったサービスが評判で、FXを全く知らない方でもサービスが充実しているので安心してお取引いただけます。デイトレード口座は特に人気が高く、手数料無料、証拠金も低く、1日の終わりに自動決済が完了するので忙しい方でも安心してお取引が可能です。取引できる通貨数も30種類と業界最高クラス!!当サイトでも、大人気のひまわり証券マージンFXはすべての方にお勧めできます!!
ひまわり証券の口座開設


推奨

取材

ランキング

初心者の方で、悩んでいる方は掲示板にどんどん書き込んでください。
掲示板はこちら

基礎知識

外国為替とは?
FX記念日
手数料について
レバレッジとは?
レバレッジの誤解
スワップ金利とは?
スワップ一覧
政策金利一覧
各国の政策金利
コールについて
証拠金とは?
注文方法
デイトレード/システムトレード
為替相場の1日の動き
1年の為替の動き知る
ボリンジャーバンド
RSIとは
サイコロジカルラインとは
ストキャスティックスとは
チャートの読み方
チャートの種類
円高、円安について
外貨預金、MMFと比較
口座開設

初心者の心得

初心者の必勝法
初心者からの脱却
中級者の心得
投資スタイルの基礎
投資スタイル応用編
プロが教える極意
短期取引-投資テクニック
中長期取引-投資テクニック
初心者は米ドル/日本円から
高金利通貨はハイリスク通貨
ひとつの通貨ペアに絞る
分析法について
兼業投資家のススメ
安全性について
信託保全とはなんだ?
為替レートの変動
欲を出さない

主な市場と通貨の特徴

主な市場と通貨の特徴

ドル
ユーロ
ポンド
スイスフラン
カナダドル
オーストラリアドル
ニュージーランドドル
香港ドル
台湾ドル
韓国ウォン
南アフリカランド
トルコリラ
シンガポールドル
人民元
スウェーデンクローナ
インドルピー
デンマーククローネ
インドネシアルピー
ノルウェークローネ
タイバーツ
ポーランドズロチ
メキシコペソ
チェココルナ
ハンガリーフォリント

各通貨ペアの投資ポイント

各通貨ペアの投資ポイント
米ドル/円
ユーロ/円
英ポンド/円
豪ドル/円
NZドル/円
加ドル/円
スイスフラン/円
シンガポールドル/円
南アフリカランド/円
香港ドル/円
ユーロ/米ドル
英ポンド/米ドルト

くりっく365について

くりっく365とOTC取引の違い
くりっく365の有用性
くりっく365の安全性
くりっく365の税制
くりっく365メリットデメリット

為になる情報

関連ニュース
金融政策ニュースの読み方
ブログニュースを読む
外国為替用語集
よくある質問

コラム

外為のブログを書いてみよう
投資セミナーに参加する
損益計算の方法
海外口座を開設しよう
海外口座
海外口座の強みと注意点
海外口座Vol.1
海外口座Vol.2
税金とは
税金の知識
確定申告のポイント
確定申告のケーススタディー

サイト情報

免責事項
サイトマップ
お問合せ
運営企業
区切り線