トップ画像
外国為替FX比較TOP > 自動売買FXにもリスクはある

自動売買FXにもリスクはある


システムトレードに潜むリスク


システムトレードにもリスクはあります。リスクのないFXトレードはありえません。どこにリスクが潜んでいるのかを理解した上で、上手にリスクをコントロールして利用する事によって、初めて自動売買によるFX取引が有望な投資手段となるのです。もしも、コンピューターによる自動売買を過剰に信頼して、リスクを無視できると勘違いした状態のままで自動売買システムをFXに利用してしまったら、システムトレードそれ自体が大きなリスクとなってしまうでしょう。現実に大きな損失を出してしまった場合にはその信頼が大きかった分、損失拡大に対するパニックも大きくなってしまうと考えられます。


故障や通信トラブルのリスク


顧客のパソコンの上で動作する自動売買システムの場合は、FX業者のサーバとの間で常に通信を行っていますので、ここに障害が発生するとエントリーも決済も損切りも出来なくなってしまいます。具体的には自然災害等で大規模な停電やコンピュータが故障したり通信トラブルが発生したりした場合には、どんな優秀なロジックも意味をなしません。トレードでの損失限定を考慮した逆指値の注文がまだ入っていない内にこのようなトラブルに巻き込まれた場合には、業者に電話などで連絡をして、全てのポジションを決済してもらう必要もあるかもしれません。


全ての業者が緊急時に電話対応などを行ってくれるとは限りませんので、マーケットが急変するような非常時に適切な対応を自動売買システムに対しても行ってくれるかどうかを、FX業者を選ぶ際には確認しておいた方がよいでしょう。


ほったらかしで儲かるという誤解


自動売買システムで順調に取引での儲けが積み上がっていく状態が長く続いていると、FXに対して緊張感がなくなり、自動売買をしていれば大丈夫といった間違った安心感を抱いてシステムの手入れを怠りがちになります。自動売買システムの駆動状況、パフォーマンスを日々チェックしておかないと、相場付きが変わってしまった時に気づかずに、もはや通用しなくなったロジックの自動売買システムでFX取引を続けてしまい損失を拡大させてしまう場合があります。これは自動売買システムが実行したトレードの問題というよりも、システムを利用しているトレーダーが、主体的にシステムを利用しなくてはならないという事を忘れるといった気の緩みから来ている事に注意してください。自動売買システムとは言っても、本当に「ほったらかし」で取引に利用する事は出来ないのです。


システムトレードでもメンタルリスクは存在する


コンピュータによる自動売買システムで売買取引を行えば、そこに感情を挟む事はないから、トレーダーのメンタルが弱くても大丈夫だという意見も見られますが、実は明確にメンタルリスクは存在します。なぜなら、そのシステムのスイッチを入れるも切るも、それを利用している売買トレーダーのメンタル次第だからです。自動売買システムは負けないシステムではありません。それぞれの売買取引では買ったり負けたりしながら、売買トレード全体では利益を出していく事を目指して設計されています。なのに、すこし負けが続くと不安になって自動売買システムを止めてしまったり、別のモノに入れ替えてしまったりすると、自動売買システムの意味が無くなってしまいます。それを防ぐためには自分が利用している自動売買システムが、どのような売買トレードをやっているのか、そのパフォーマンスの推移をチェックして、システムのクセを掴む努力をしなくてはなりません。


リスク


完全自動売買であっても、それを動かし、管理しているのはやはり売買トレーダー自身なのですから、機械委せの態度ではなく主体的に取引に向き合っていく姿勢が必要です。


当然のことですが、システムトレードであっても資金管理は重要です。どれほど優秀なロジックを採用していても、必ず途中の含み損はあり、損切りもあります。十分な証拠金が無ければ含み損に耐えられず強制決済となったり、損切りが何度か続いた時点で相場からの完全撤退を余儀なくされるでしょう。どこまでの損失を想定しておかねばならないのかを確認し、ポジションサイズを適切に調整する必要があります。



外国為替FX比較TOP > 自動売買FXにもリスクはある

フォーランドオンライン
フォーランドオンライン申込み
フォーランドオンライン
当サイトの人気No.1のFX会社です。フォーランドオンラインは≪業界No.1の高額スワップポイント≫に加え、手数料0円+スプレッド2銭!さらに信頼性も抜群に高く、顧客資産の信託保全はもちろん、監査法人による外部チェックを受ける徹底ぶりです。顧客定着率の高さも有名。システム・サーバは恒常的に強化され、各種マニュアルや電話対応などのサポート力は業界トップです。その他にもパソコン・モバイルから利用できるリアルタイム入金や、トリプル情報ベンダー(ロイター・FX Wave・GI24)を採用したりと、とにかくボリュームが多いのに全てが完全無料なのは圧巻。ファンの多さが頷けるサービスです。口座開設の申込はわずか15分程度で完了し、最短翌日から全てのサービスが利用可能。まずはフォーランドオンラインの口座を保有しておくことをおすすめします。
フォーランドオンラインの口座開設

ひまわり証券
ひまわり証券申込み
ひまわり証券マージンFX
業界トップクラスのシェア率を誇るマージンFXです。手数料0円、証拠金率2%(通常口座は5%)の「デイトレ口座」が大人気。親切で心のこもったサービスが評判で、FXを全く知らない方でもサービスが充実しているので安心してお取引いただけます。デイトレード口座は特に人気が高く、手数料無料、証拠金も低く、1日の終わりに自動決済が完了するので忙しい方でも安心してお取引が可能です。取引できる通貨数も30種類と業界最高クラス!!当サイトでも、大人気のひまわり証券マージンFXはすべての方にお勧めできます!!
ひまわり証券の口座開設


推奨

取材

ランキング

初心者の方で、悩んでいる方は掲示板にどんどん書き込んでください。
掲示板はこちら

基礎知識

外国為替とは?
FX記念日
手数料について
レバレッジとは?
レバレッジの誤解
スワップ金利とは?
スワップ一覧
政策金利一覧
各国の政策金利
コールについて
証拠金とは?
注文方法
デイトレード/システムトレード
為替相場の1日の動き
1年の為替の動き知る
ボリンジャーバンド
RSIとは
サイコロジカルラインとは
ストキャスティックスとは
チャートの読み方
チャートの種類
円高、円安について
外貨預金、MMFと比較
口座開設

初心者の心得

初心者の必勝法
初心者からの脱却
中級者の心得
投資スタイルの基礎
投資スタイル応用編
プロが教える極意
短期取引-投資テクニック
中長期取引-投資テクニック
初心者は米ドル/日本円から
高金利通貨はハイリスク通貨
ひとつの通貨ペアに絞る
分析法について
兼業投資家のススメ
安全性について
信託保全とはなんだ?
為替レートの変動
欲を出さない

主な市場と通貨の特徴

主な市場と通貨の特徴

ドル
ユーロ
ポンド
スイスフラン
カナダドル
オーストラリアドル
ニュージーランドドル
香港ドル
台湾ドル
韓国ウォン
南アフリカランド
トルコリラ
シンガポールドル
人民元
スウェーデンクローナ
インドルピー
デンマーククローネ
インドネシアルピー
ノルウェークローネ
タイバーツ
ポーランドズロチ
メキシコペソ
チェココルナ
ハンガリーフォリント

各通貨ペアの投資ポイント

各通貨ペアの投資ポイント
米ドル/円
ユーロ/円
英ポンド/円
豪ドル/円
NZドル/円
加ドル/円
スイスフラン/円
シンガポールドル/円
南アフリカランド/円
香港ドル/円
ユーロ/米ドル
英ポンド/米ドルト

くりっく365について

くりっく365とOTC取引の違い
くりっく365の有用性
くりっく365の安全性
くりっく365の税制
くりっく365メリットデメリット

為になる情報

関連ニュース
金融政策ニュースの読み方
ブログニュースを読む
外国為替用語集
よくある質問

コラム

外為のブログを書いてみよう
投資セミナーに参加する
損益計算の方法
海外口座を開設しよう
海外口座
海外口座の強みと注意点
海外口座Vol.1
海外口座Vol.2
税金とは
税金の知識
確定申告のポイント
確定申告のケーススタディー

サイト情報

免責事項
サイトマップ
お問合せ
運営企業
区切り線