トップ画像
外国為替FX比較TOP > 良いFX取引手法とは、守れるルールの事だ

良いFX取引手法とは、守れるルールの事だ


市場分析とは

FXでは自分なりの取引ルールを持つことが大事です。既に資金を減らさないルールについては解説しましたが、ここではテクニカル分析による取引ルール、取引手法について解説します。


取引手法を作るには、マーケットを分析しなくてはなりません。この分析方法は、大きく分けるとファンダメンタル分析と、テクニカル分析に分かれます。ファンダメンタル分析は各国の経済指標や政策を元に将来を予測する方法です。テクニカル分析はマーケットの値動きを直接分析する方法です。


日本人は値動きの理由を知りたがる傾向が強く、ファンダメンタル分析を好む人が多いようですが、FXに関してはファンダメンタル分析を取引手法を作るメインの手段として考えるのは難しいでしょう。なぜなら、株などと違って、FXはそれぞれの通貨ペアの国同士の相対的な強弱が値動きに現れるからです。


一方で、テクニカル分析はマーケットの値動きを直接分析します。現代ではパソコンがチャートを自動的に計算して表示してくれるので、個人でも高度なテクニカル分析が可能です。さらに、コンピュータが自動的に計算して移動平均線やMACD、RSIといった取引手法の組み立てに役立つ指標をグラフィカルに表示してくれますから、テクニカル分析は非常にやりやすくなっています。


チャート


自分のルールを守れないなら

取引についての情報も非常に楽に手に入るようになりました。実績のあるプロのトレーダーが使っている手法も公開されるようになってきました。しかし、内容を自分で理解せずにそのまま利用しようとする初心者が多いのです。しかも多くの人が試してみたけれど負けてしまったと言うのです。


トレードで負けたのを取引手法のせいにしてしまう初心者が多いのですが、よく話を訊いてみると取引手法を守っていない場合が多く、取引手法が負けた原因とは言い切れないケースが殆んどです。しかし、ここで取引手法が悪かったかどうかよりも大きな問題は、トレードに取り組むのに決めたルールを守れず、負けた事を他人のせいにしてしまっている事です。


他人のせいにするのは簡単です。そして他人のせいにしている限りトレードで儲けられるようにはなりません。ですから、ぜひ自分でルールを理解して自分のルールを作る事をお勧めします。いくら良い取引手法があったとしても、自分のルールを守れない人は他人の作ったルールを守れません。


シンプルなルールで行こう

便利になった反面、高度な指標をいくつも組み合わせて複雑な取引手法をつくりだそうとする人が多いのも、日本人の生真面目な気質から来るのでしょうか多いようです。


複雑なルールでは守ることが難しくなりますし、取引ミスの可能性も高くなります。複雑な取引が優秀であるとは限りません。シンプルでも十分な利益を期待できる取引を作り、そのルールを守って取引を継続していく方が生き残る可能性を高めていけるでしょう。


売買シグナルに利用するテクニカル指標には様々なものがあります。MACDやRSI、ストキャスティクス、ボリンジャーバンド。
非常にポピュラーでイメージ的にも何を意味しているのか理解しやすい移動平均線にも、単純移動平均だけではなく指数平滑移動平均といった様々な工夫を施されたものがあり、それらのテクニカル指標を有効に使おうと思えば、それが何を意味するものなのかを十分に理解しておく必要があります。


ところが、指標の意味を飛び越して、単純な売りサインや買いサインを求めるだけに終始する人が多く見られます。RSIが30以下なら買いで70以上なら売りといった機械的な判断では、マーケットに立ち向かう事は出来ません。さらに、これら単体のサインでは判断できないと気づくと、今度は複数の指標を組み合わせて使おうとするのですが、またしても機械的な判断が出来るように工夫しようとばかりするのです。


指標を複数組み合わせることで、よる確度の高いマーケット分析に繋がる場合もありますが、それにも限度というものがあります。逆に複雑さが増して、判断そのものが難しくなり、読み違えに繋がるという本末転倒な状況に陥る可能性すらあるのです。


外国為替FX比較TOP > 良いFX取引手法とは、守れるルールの事だ

フォーランドオンライン
フォーランドオンライン申込み
フォーランドオンライン
当サイトの人気No.1のFX会社です。フォーランドオンラインは≪業界No.1の高額スワップポイント≫に加え、手数料0円+スプレッド2銭!さらに信頼性も抜群に高く、顧客資産の信託保全はもちろん、監査法人による外部チェックを受ける徹底ぶりです。顧客定着率の高さも有名。システム・サーバは恒常的に強化され、各種マニュアルや電話対応などのサポート力は業界トップです。その他にもパソコン・モバイルから利用できるリアルタイム入金や、トリプル情報ベンダー(ロイター・FX Wave・GI24)を採用したりと、とにかくボリュームが多いのに全てが完全無料なのは圧巻。ファンの多さが頷けるサービスです。口座開設の申込はわずか15分程度で完了し、最短翌日から全てのサービスが利用可能。まずはフォーランドオンラインの口座を保有しておくことをおすすめします。
フォーランドオンラインの口座開設

ひまわり証券
ひまわり証券申込み
ひまわり証券マージンFX
業界トップクラスのシェア率を誇るマージンFXです。手数料0円、証拠金率2%(通常口座は5%)の「デイトレ口座」が大人気。親切で心のこもったサービスが評判で、FXを全く知らない方でもサービスが充実しているので安心してお取引いただけます。デイトレード口座は特に人気が高く、手数料無料、証拠金も低く、1日の終わりに自動決済が完了するので忙しい方でも安心してお取引が可能です。取引できる通貨数も30種類と業界最高クラス!!当サイトでも、大人気のひまわり証券マージンFXはすべての方にお勧めできます!!
ひまわり証券の口座開設


推奨

取材

ランキング

初心者の方で、悩んでいる方は掲示板にどんどん書き込んでください。
掲示板はこちら

基礎知識

外国為替とは?
FX記念日
手数料について
レバレッジとは?
レバレッジの誤解
スワップ金利とは?
スワップ一覧
政策金利一覧
各国の政策金利
コールについて
証拠金とは?
注文方法
デイトレード/システムトレード
為替相場の1日の動き
1年の為替の動き知る
ボリンジャーバンド
RSIとは
サイコロジカルラインとは
ストキャスティックスとは
チャートの読み方
チャートの種類
円高、円安について
外貨預金、MMFと比較
口座開設

初心者の心得

初心者の必勝法
初心者からの脱却
中級者の心得
投資スタイルの基礎
投資スタイル応用編
プロが教える極意
短期取引-投資テクニック
中長期取引-投資テクニック
初心者は米ドル/日本円から
高金利通貨はハイリスク通貨
ひとつの通貨ペアに絞る
分析法について
兼業投資家のススメ
安全性について
信託保全とはなんだ?
為替レートの変動
欲を出さない

主な市場と通貨の特徴

主な市場と通貨の特徴

ドル
ユーロ
ポンド
スイスフラン
カナダドル
オーストラリアドル
ニュージーランドドル
香港ドル
台湾ドル
韓国ウォン
南アフリカランド
トルコリラ
シンガポールドル
人民元
スウェーデンクローナ
インドルピー
デンマーククローネ
インドネシアルピー
ノルウェークローネ
タイバーツ
ポーランドズロチ
メキシコペソ
チェココルナ
ハンガリーフォリント

各通貨ペアの投資ポイント

各通貨ペアの投資ポイント
米ドル/円
ユーロ/円
英ポンド/円
豪ドル/円
NZドル/円
加ドル/円
スイスフラン/円
シンガポールドル/円
南アフリカランド/円
香港ドル/円
ユーロ/米ドル
英ポンド/米ドルト

くりっく365について

くりっく365とOTC取引の違い
くりっく365の有用性
くりっく365の安全性
くりっく365の税制
くりっく365メリットデメリット

為になる情報

関連ニュース
金融政策ニュースの読み方
ブログニュースを読む
外国為替用語集
よくある質問

コラム

外為のブログを書いてみよう
投資セミナーに参加する
損益計算の方法
海外口座を開設しよう
海外口座
海外口座の強みと注意点
海外口座Vol.1
海外口座Vol.2
税金とは
税金の知識
確定申告のポイント
確定申告のケーススタディー

サイト情報

免責事項
サイトマップ
お問合せ
運営企業
区切り線