トップ画像
外国為替FX比較TOPレバレッジの誤解

レバレッジの誤解

レバレッジの誤解

自分の投資スタイル(スキャルピング・デイトレード・スイングトレード・スワップ)でレバレッジの基準は大きく異なります。


また、一回のトレードで売買する通貨のロット・為替レートと証拠金残高によってもレバレッジの基準は異なります。


例えば、1ドル100円の時10000ドルの取引をするとして、100万円の証拠金でレバレッジ1倍でも、10万円の証拠金でレバレッジ10倍でも、レートが1円下がったときの損失は1万円ですが、証拠金1万円で100倍のレバレッジをかけていたとしたら、証拠金はなくなってしまいます。証拠金1万円で100倍のレバレッジをかけていたとしても、ストップロスを0.1円と設定していたら危険でしょうか。この時損失は1000円です。


このように、レバレッジは証拠金に対して、許容できる損失を基準にして考えるべきなのです。

投資スタイルと適正なレバレッジ

ディフェンスに強い「負けないトレード」には、1回のトレードで得る目標利益と大きな損失をしないためのストップの設定が重要です。


投資スタイル(スキャルピング・デイトレード・スイングトレード・スワップによって、1回の投資で狙う為替レートの動き幅が異なりますので、ストップの目安も投資すたいるによって異なります。


スキャルピングの場合は、短い時間で勝負するわけですから、目標利益も小幅ですが、その倍の幅でストップも設定します。このとき期待利益額はレバレッジで調整するのです。
デイトレードの場合は、スキャルピングより長い時間をかけてレートの動き幅がもう少し大きくなるのを期待するわけですから、レバレッジはスキャルより下げますが、目標利益も大きくなります。ただし、ストップは目標利益の幅とそう変わらない幅で十分です。


スイングトレードは、数日にわたってのトレードとなり、その分、大きな幅のレートの動きを狙うわけですから、万が一の損失に備えて、レバレッジは低めにします。
どの投資スタイルにも共通する注意点は、目標利益、ストップを必ずトレードの前に決め、絶対に途中変更はしないようにすることです。


もし、トレードを進めるうちに、戦略が間違っていると感じた場合は、間違った事にあまりこだわらず、前回の反省を元に次のポジションから綿密な計画を立て、それを実行するようにしましょう。


外国為替FX比較TOPレバレッジの誤解

推奨

取材

ランキング

初心者の方で、悩んでいる方は掲示板にどんどん書き込んでください。
掲示板はこちら

基礎知識

外国為替とは?
FX記念日
手数料について
レバレッジとは?
レバレッジの誤解
スワップ金利とは?
政策金利一覧
各国の政策金利
コールについて
証拠金とは?
注文方法
デイトレード/システムトレード
為替相場の1日の動き
1年の為替の動き知る
ボリンジャーバンド
RSIとは
サイコロジカルラインとは
ストキャスティックスとは
チャートの読み方
チャートの種類
円高、円安について
外貨預金、MMFと比較
口座開設

初心者の心得

初心者の必勝法
初心者からの脱却
中級者の心得
投資スタイルの基礎
投資スタイル応用編
プロが教える極意
短期取引-投資テクニック
中長期取引-投資テクニック
初心者は米ドル/日本円から
高金利通貨はハイリスク通貨
ひとつの通貨ペアに絞る
分析法について
兼業投資家のススメ
安全性について
信託保全とはなんだ?
為替レートの変動
欲を出さない

主な市場と通貨の特徴

主な市場と通貨の特徴

ドル
ユーロ
ポンド
スイスフラン
カナダドル
オーストラリアドル
ニュージーランドドル
香港ドル
台湾ドル
韓国ウォン
南アフリカランド
トルコリラ
シンガポールドル
人民元
スウェーデンクローナ
インドルピー
デンマーククローネ
インドネシアルピー
ノルウェークローネ
タイバーツ
ポーランドズロチ
メキシコペソ
チェココルナ
ハンガリーフォリント

各通貨ペアの投資ポイント

各通貨ペアの投資ポイント
米ドル/円
ユーロ/円
英ポンド/円
豪ドル/円
NZドル/円
加ドル/円
スイスフラン/円
シンガポールドル/円
南アフリカランド/円
香港ドル/円
ユーロ/米ドル
英ポンド/米ドルト

くりっく365について

くりっく365とOTC取引の違い
くりっく365の有用性
くりっく365の安全性
くりっく365の税制
くりっく365メリットデメリット

為になる情報

関連ニュース
金融政策ニュースの読み方
ブログニュースを読む
外国為替用語集
よくある質問

コラム

外為のブログを書いてみよう
投資セミナーに参加する
損益計算の方法
海外口座を開設しよう
海外口座
海外口座の強みと注意点
海外口座Vol.1
海外口座Vol.2
税金とは
税金の知識
確定申告のポイント
確定申告のケーススタディー

サイト情報

免責事項
サイトマップ
お問合せ
運営企業
区切り線