区切り線
トップページ >> GMOクリック証券様に突撃取材

自由
マーケティング
口座開設ボタン

GMOインターネット証券からクリック証券に名前が変化したことに関する質問

現在は特にありませんが、今後はどんどん変わっていくと思います。
色々な意味で「自由」になり、ブランディング、マーケティングなど「何でも自分たちでできる体制」になります。
会社の名称も12月3日に「クリック証券」に変わります。

意志決定

株主の構成比率等が変わったことに関する質問

独自のカラーを出しやすくなったと思います。
意思決定がさらに早くなりますし、株主の意向は大切にしますが、親会社のグループ戦略に沿う必要がないため、 独自の戦略を進めていくことができます。

 

 

クリック証券の資料請求
クリック証券1

会社としての魅力

会社としてどのような魅力があるFX会社かを質問

取引条件がいい点と、使いやすい点につきると思います。
昨日の相場でも、うちのFXの取引システムはびくともしませんので。
(この日は2007年8月7日で8/6の相場は大荒れで相当数のFX会社がなかなか取引ができな状況でした。)

キャンペーン

クリック証券様が他のFX会社に較べて明らかに面白いキャンペーンを多数打ち出していることに関する質問

実は、この「10万円キャンペーン」でユーザーに何千万円もキャッシュバックしています。
思っていた以上の反響でした。
このキャンペーンは要するに1000万通貨取引をすると1pips安くなる計算で、1000万通貨取引するとドル/円等が1pipsで取引できることになります。
現在の「3万円キャンペーン」では、より多くのユーザーがキャンペーンの対象者になるように条件を変えました。
このキャンペーンを行っている理由はとにかくGMOクリック証券を少しでも多くのユーザーに利用してほしいという考えからです。
GMOクリック証券は、取引条件、取引システム、使いやすさなどすべてに自信があります。
是非この機会に大口のユーザーに使用していただきたいです。

 

クリック証券の口座開設 クリック証券2

その他の魅力

これからFX会社として作っていきたい環境を質問

株をやったり、日経225先物・オプションをやったり、投資信託をやったり、ワラントをやったりと色々な投資でシングル・サインオンを利用できる環境にしたかったのです。
将来的な展望として、ネットバンクや、クレジットカード等ともシングル・サインオンが利用できる環境を作っていければと思っています。

FXに関してどう思っているかを質問

FXに関してどのような事を考えているかを質問

気持ちとしてはFXを応援したいです。
しかし、ユーザー数はやはり株が多いので。
FXに関しては、現在のレートなどがツールバーに表示されるFXツールバーや、APIの公開、今後公開する大手外為専業の人気チャートに負けないチャート、トレーディングツールなど相当にシステムに力を入れております。

取り引きシステムに関する質問

システムが一時重くなりましたが、そのことに関してどのように考えていますか?

一時期は少しFXのシステムが重くなったときがありましたが、FXのチューニングを日々、実施しているので、今はいくらユーザーが増えても大丈夫です。
まだまだ相当な余力を残しています。
GMOクリック証券は日本で一番すぐれたエンジニアがいる集団です。
社員50人中エンジニアの数は30人にものぼり、一人一人の実力も相当なレベルです。
日本のGoogleを目指しています。

 

クリック証券の資料請求フォーム クリック証券3

技術者に関する質問

オンライントレードシステムに関しての魅力に関して質問

優秀な人だけで作っているので早いです。
正直オンライントレードシステムは5人もいればあっというまに作れます。
クリック証券のエンジニアは33-34歳くらいが中心の脂ののった「できる」エンジニア集団なのです。

ユーザーに対する思い

ユーザーに関する想いを語っていただきました

取引をされる人は、ニュースやレート、そして、指標の前にはアラートなどの情報が欲しいと思います。
ユーザ志向の便利なシステムであることは間違いありません。
口座を持っていなくても使えるので是非使ってほしいですね。
そして、そのうちクリック証券のユーザーになってくれればいいと思います。

ロスカットに関して

自動でロスカットの条件がわかるというのは大変素晴らしいシステムですね。

以前から「いくらになったらロスカットになるのか?」という質問が多かったので作りました。
自分で計算してほしいということで。
質問が減ってよかったです。

 

口座開設クリック証券 クリック証券4

お客様からの支持

お客様に支持されるためにどのようなことを行っていますか?

一番良いサービスを一番安く提供すれば、お客様から一番支持されると考えています。
今後もより良い条件で取引環境を提供していきたいと思っています。

 

携帯サイトの公式サイト

携帯サイトでFX会社として珍しく公式サイトになったことをどのように思っておりますか?

証券会社は公式サイトになれますが、FX会社は公式サイトになれません。
つまりFX専門の会社よりもその点では優位性があるのです。
携帯からの申し込みは多少増えました。

クリック証券の口座開設申し込みフォーム クリック証券5

イメージキャラクターの利用に関して

証券会社でイメージキャラクターを使用している会社というのは珍しいということに関する質問

理由としては「グラマーだったから」グラマーな女の子が好きなのです。
偶然グラマーで株好きな女の子がいると聞いて使ってみました。

サービスの名前が面白い

サービスの名前が面白い事に関してどのように考えているか

いつもこういうのは「今から30分で決めるぞー」という感じで決めます。
トレードアイランドはハンター×ハンターの伝説のゲーム「グリードアイランド」からとりました。
私が決めたので、センスよくないですか(笑)(高島社長は相当な漫画好きで、有名らしいです。)
「モバトレ君」と「はっちゅう君」は熊谷代表(GMOインターネットグループ代表)が決めていただきました。
名前を聞いただけで、サービス内容がわかるようなわかりやすさを追求していますよね。
(本当にわかりやすく、そのまんまの名前で「お名前.com」みたいな感じですね。)

通貨ペア

今後増やしていきたい通貨ペアに関する質問

メジャーな通貨で24時間きちんと取引ができる通貨を増やしていく予定です。
BRICSあたりの通貨だと考えてください。
カウンターパーティを増やしながら通貨ペアも増やしていく予定です。
トルコリラなどは面白いですが、大幅に相場が動く危険性があるため、クリック証券では、現在は増やす予定はありません。

 

クリック証券の口座開設 クリック証券6

スプレッドに関して

今後スプレッドをどのようにしていきたいと考えていますか?

 

全部の通貨ペアを1pipsにしたいと思っています。
ドル/円等は確かに安いスプレッドで提供できていますが、他の通貨ペアでまだまだ5pips等の高いスプレッドのものがあるのでこれをもっと下げていきたいと思っています。
来年の春位までにはそういった仕組みを作り上げます。

 

今後の展望

クリック証券様が今後どのようなFX会社になっていきたいのかどうかを質問

それは間違いなくGMOクリック証券がFX取引でも圧倒的な一番の会社になるということです。
一番じゃなきゃ意味がないとも思っています。
一番楽しく使えて、一番手数料が安く、一番いい仕組みを持ち、一番フェアなレートを提示し、そしてなによりも「ユーザーに一番支持されるFX業者」になりたいと思っています。

クリック口座開設をすでに行っているユーザー様にメッセージをください。


 

これからもGMOクリック証券はFXをお取引されるすべての方にとって、一番の会社であり続けます。

 

クリック証券申込みフォーム クリック証券7

既存ユーザー

既存のユーザー様に何かメッセージをください。

今すぐに口座を作ってください。
これを見ていたらすぐに口座開設をした方が得策です

口座開設はいかがでしょうか

最後に口座開設のすすめ

トップページ >> GMOクリック証券様に突撃取材

推奨

取材

ランキング

初心者の方で、悩んでいる方は掲示板にどんどん書き込んでください。
掲示板はこちら

基礎知識

外国為替とは?
FX記念日
手数料について
レバレッジとは?
レバレッジの誤解
スワップ金利とは?
政策金利一覧
各国の政策金利
コールについて
証拠金とは?
注文方法
デイトレード/システムトレード
為替相場の1日の動き
1年の為替の動き知る
ボリンジャーバンド
RSIとは
サイコロジカルラインとは
ストキャスティックスとは
チャートの読み方
チャートの種類
円高、円安について
外貨預金、MMFと比較
口座開設

初心者の心得

初心者の必勝法
初心者からの脱却
中級者の心得
投資スタイルの基礎
投資スタイル応用編
プロが教える極意
短期取引-投資テクニック
中長期取引-投資テクニック
初心者は米ドル/日本円から
高金利通貨はハイリスク通貨
ひとつの通貨ペアに絞る
分析法について
兼業投資家のススメ
安全性について
信託保全とはなんだ?
為替レートの変動
欲を出さない

主な市場と通貨の特徴

主な市場と通貨の特徴

ドル
ユーロ
ポンド
スイスフラン
カナダドル
オーストラリアドル
ニュージーランドドル
香港ドル
台湾ドル
韓国ウォン
南アフリカランド
トルコリラ
シンガポールドル
人民元
スウェーデンクローナ
インドルピー
デンマーククローネ
インドネシアルピー
ノルウェークローネ
タイバーツ
ポーランドズロチ
メキシコペソ
チェココルナ
ハンガリーフォリント

各通貨ペアの投資ポイント

各通貨ペアの投資ポイント
米ドル/円
ユーロ/円
英ポンド/円
豪ドル/円
NZドル/円
加ドル/円
スイスフラン/円
シンガポールドル/円
南アフリカランド/円
香港ドル/円
ユーロ/米ドル
英ポンド/米ドルト

くりっく365について

くりっく365とOTC取引の違い
くりっく365の有用性
くりっく365の安全性
くりっく365の税制
くりっく365メリットデメリット

為になる情報

関連ニュース
金融政策ニュースの読み方
ブログニュースを読む
外国為替用語集
よくある質問

コラム

外為のブログを書いてみよう
投資セミナーに参加する
損益計算の方法
海外口座を開設しよう
海外口座
海外口座の強みと注意点
海外口座Vol.1
海外口座Vol.2
税金とは
税金の知識
確定申告のポイント
確定申告のケーススタディー

サイト情報

免責事項
サイトマップ
お問合せ
運営企業
ページ下部の下線